ヘルス

【リップクリーム】医薬品のリップで荒れを治す。資生堂の「モアリップ」が良い!気になる価格も

今回はリップクリームのご紹介です。

普通のリップクリームとは違った医薬品の治癒力を体感できたのでご紹介したいと思います。

  • 薬用リップクリームで口唇のひびわれ、口唇のただれ、口唇炎、口角炎によく効く。
  • 匂いなし。ベタつきなし。チューブ状だけどそのまま濡れるので手を汚す必要なし。
  • 定価は1,200円ですが、Amazonや薬局によっては700〜800円で購入可能。

モアリップって?

資生堂が販売しているリップクリームです。

  • 定価:1,200円(税抜き) 8グラム
  • 抗炎症成分(グリチルレチン酸、アラントイン)、粘膜の健康を保つためのビタミンB群(ビタミンB6、パンテノール)、ビタミンE配合
  • 直接塗れるチューブタイプ
  • 無香料・無着色

※資生堂公式ホームページより引用

普通のリップクリームとは違い、第3類医薬品に分類されているリップクリームです。
公式ページで「医薬品の治癒力!!」と書かれているように、ものすごい勢いで荒れが良くなります。

匂いはなく、ベタつきもありません。
チューブ状になっていますが、そのまま唇に塗ることができるので手を汚す必要もありません。

Youtuberの関根りささんゆうこすさんも動画内で紹介しています。

4:28〜

5:05〜

女性の場合はモアリップで唇のケアをしてから、リップティントや口紅を塗る使い方がベストなようですね。
保湿というよりも、荒れを治すことに特化しているようです。

ゆうこすさんが動画内で話しているように、荒れている時だけ使うのが良いかもしれません。

薬用だけど毎日使ってもいいの?

公式ページには

5〜6日間使用しても症状が良くならない場合や使用して症状が悪化した場合は、直ぐに使用をやめて、医師や薬剤師にご相談してください。くちびるの荒れなど症状がある場合にはお使いいただけます。

と書いてあります。毎日使用しても問題ないようですが、荒れている時に様子を見ながら使うのが良さそうです。

まとめ

唇の荒れにお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

モアリップでお悩みが改善することを願っております!

以上、「【【リップクリーム】医薬品のリップで荒れを治す。資生堂の「モアリップ」が良い!気になる価格も」でした。